埼玉の情報

埼玉のレア出勤デリヘル嬢との遊び方

埼玉の風俗嬢の中にもレア出勤女性がいるもので、その呼び名の通り、出勤がレアなため、運がよくないとそのコンパニオンとはなかなか遊べないというわけです。
ただし、一度運よくレア出勤女性の出勤日に当たってそのコンパニオンを気に入った場合はリピートで指名して遊びたくなるのがお客である男性の心理です。
こういう場合、少々奥の手を使ってレア出勤コンパニオンと遊べる可能性があるのです。
次回出勤日が分からない場合、まず店に電話をします。
そして「レア出勤女性のAちゃんと遊びたいんだけど、次の出勤日分かりますか?」と言うと何らかの返事を店側はしてくれます。
この場合、店のスタッフがこの女性に連絡をし、「Aちゃんのことを待っているお客さんがいるよ」と伝えてくれる場合もあるのです。
そうすれば近いうちにこのコンパニオンが出勤してくれる可能性も出てきます。
もちろんこの方法で100パーセントレア出勤女性が出勤してくれるとは限りませんが、何もアクションを起こさずに待ち続けるよりは出勤の可能性は高くなりますので一度やってみることもおすすめです。
尚、電話をした後は数日間続けてマメに店のホームページで彼女の出勤日が更新されていないかを確認しておくこともベターです。
出勤が確認出来たらすぐに予約をすればいいのです。

埼玉の風俗店の傾向の確認の仕方について

埼玉で始めての風俗店を利用して遊ぶ場合、そのお店のことはほとんど分かりませんので、ネットの風俗店検索や情報サイトを使って調べることがベターですが、そのお店がどういった傾向かは同じ店で2人ほど別々の風俗嬢と遊んでみれば更によく分かります。
この場合の「傾向」という意味は、ホームページ掲載のプロフィール写真と実際に目の前に現れた風俗嬢のスタイルや容姿がイメージ通りかそうでないかの「傾向」のことです。
つまりあるお店ではホームページで見た写真そのままの女性が現れたが、別の店では実際に顔を見てみるとホームページの掲載写真とかなりかけ離れたイメージがする女性が現れたりすることが風俗の業界ではよくあるのです。
写真を撮る際に技術を駆使し、少々太めでもスリムに見せる撮り方があるというわけです。
ただし、店ごとの写真の撮り方については実際にコンパニオンに会うまでに確認する方法はありませんので、とりあえず同じ店で2人ほど遊んでみることがおすすめです。
両方とも想像とかけ離れていなければ、そのお店はある程度掲載写真が信用出来る風俗店ということになります。
従ってその風俗店ではお気に入り女性が休んでいてもホームページから別の好みの女性を探し、安心して遊べます。